警備員・ガードマンのお仕事内容

巡回業務

定期的にもしくは臨時的に建物内を見回り、警備員が常駐していない施設や夜間帯における盗難、火災、設備不良などの未然防止と早期発見に万全を努めます。

交通誘導警備

建築や土木の工事などの機材や資材の搬入時などの際に、一般の通行者と作業員の安全を確保し、円滑な交通整理を行い、工事がスムーズに進行をするようにサポートを行います。

駐車場警備

スーパー・パチンコ店・各種商業施設等に来店する車両を、店舗駐車場空きスペースへ速やか且つ安全に誘導し、ユーザー様の立場に立ったお客様への接客により、信頼を確立します。

施設警備

オフィスや商業施設での安全と防犯・防災などのセキュリティとして、常駐警備を行い、責任を持って巡回警備を行います。

監視業務

建物エントランスや玄関などでの制服立哨監視や、防災センター・警備室に設置されているいるカメラのモニター・センサー機器のチェックなどを行い不審者の侵入を防ぎます。

出入管理・受付業務

建物の受付や通用口で、来場者のID確認・手荷物検査・鍵の貸出し管理・車輌確認などを行い、不審物や不審者の侵入、企業の情報漏洩や財産の流出を防ぎます。

防災機器監視・緊急対処

ビルや施設にはさまざまな防災用設備が設置されており、これらの設備が常に万全の状態であるか監視し、緊急時は速やかに避難誘導・通報などの緊急対処を行います。

施解錠管理業務

ビルや商業施設など、開閉間時刻が定められている建物の営業開始・終了時の扉・シャッター等の施解錠や、エレベーターやエスカレーターの起動・停止作業を行います。

学校警備

小中学校生徒の登下校時及び授業中における不審者、不審物に対する警戒を実施。校門においての出入管理業務を実施。(来校者の対応)

イベント警備

小中学校生徒の登下校時及び授業中における不審者、不審物に対する警戒を実施。校門においての出入管理業務を実施。(来校者の対応)